展覧会 

【ご注意】

新型コロナウイルスの予防・拡散防止のため開催期間ならびに営業日等が臨時に変更になる場合がありますこと予めご了承ください。

st_odile.jpg
冬のアール・デコ
− ルネ・ラリックとその周辺 −
2022年1月2日(日)~3月28日(月)

休館日:毎週水・木曜日

開館時間:10:00~16:00

ただし1/25(火)・2/15(火)・3/15(火)は休館。気象状況、新型コロナウイルス感染症の感染状況によって臨時休館となる場合あり。

  19世紀末から20世紀にかけては科学技術の発展に伴い人々の暮らしにも大きな変化が起こった時期でした。 各家庭には電気が通り、機能的でありながら高いデザイン性の生活用品が作られ、より自由なファッションが流行し、人々の生活が豊かになったアール・デコの時代です。 本展では所蔵作品の中からこの時代のルネ・ラリックのガラス作品を中心に、当時のファッション誌やモダンなデザインの陶磁器などを約100点展示致します。 冬のひとときを私たちの生活の中にも欲しくなるようなアール・デコ作品でお楽しみ下さい。

アール・デコラリック
− モダーンなガラス・陶磁器・ポショワール −​
2022年4月2日(土)~2022年6月27日(月)

休館日:毎週木曜日・4/19(火)・5/17(火)・6/21(火)

開館時間:10:00~17:00

ただし 5/5(木祝)は営業

 今から100年前に流行したアール・デコと呼ばれるデザイン様式。当時の人々はそのデザインを「モダーン」と表現していました。生活用品やファッションにシンプルながらも装飾性を失わずに取り入れていた時代のデザインを弊館所蔵のコレクションの中からお楽しみ下さい。

​ なお、新型コロナウイルスの感染状況によっては展覧期間や休館日の変更等がありますこと予めご了承くださるようお願い申し上げます。

トンボ大03.jpg